八ヶ岳接待縦走の巻【1】

2014年9月27日~28日

メンバー:ズッキー、知人友人4名
記:ズッキー

北鎌、常念山脈に続き、連続での山旅♪
あ〜すでにうろ覚えですが…。

早く書かないと忘れちゃうんだよね…。

自分の行きたい目標の山旅は出来なかった今夏…まぁ山に行けないよりは全然オッケーだす。

今回は天女から入って、権現、赤岳〜真教寺の気軽にプチ縦走コース。

とはいえ、普段ズッキーさんがお世話になっている会社の社長さん(同じ歳)と、さらに知り合いの大企業(誰でも知ってる某社)のオーナーの方を連れてなので、ちょっと異色なパーティー。
まぁ、ちょっと心配だけど、みんなで楽しんで行きましょう〜☆

【1日目】9月27日(晴れ)
天女山P(6:45)〜前三ツ頭(10:00)〜三ツ頭(11:00)〜権現岳(12:30)〜権現小屋(13:00〜14:00)〜ツルネ(15:30)〜キレット小屋(16:00)

さてさて、ここ最近、クライアントさんの会社の方々がワンゲル部などを立ち上げ、夏になると私も同行してみんなでワイワイやるのが恒例となってきていまして。

今回は初の縦走、初のテント、初のハシゴというメンバーもいたため、かな〜りスロ〜なペース(笑)

今タイムを見てびっくりしたわ。

個人的にも夏の赤岳は初めて(!)

いつだかすこ隊長とナッツ先輩と行った凍傷なりかけのスーパー渋滞赤岳主稜以来でした。
そうアレはAキラ氏にズッキーさんにちょうどいいと薦められた極寒の主稜…。

あの日のナッツとわたし

あの日のナッツとわたし

それ以来の赤岳にちょいとワクワク

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

秋晴れ!穏やか〜な朝

 

そりゃもう奇麗な紅葉と青空で、のんび〜りハイキング。

10603338_716016438466619_8156988033997527520_n

一杯呑んでるわけではありません

ゆっくり、ゆっくり、皆さんの後を景色見ながらついていくだけです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダケカンバ

今回は宴会用のみんなの酒やら飯やらを私が背負ってるので、一眼レフはお休み…。

やっぱ、持ってくれば良かったな〜。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ギボシ、権現、阿弥陀、赤岳

三ツ頭に着くころ、雲一つない青空のもと、御嶽山にだけなぜか入道雲のようなものが…。
今思えば、噴火だったのですね…。この時は知る由もなく…。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もうすぐ権現

すこーんと眺めのいいルートで、気持ちいいすね〜☆
先週の常念山脈に続き、天気に恵まれてサイコーの秋山ですな〜。

P9270051

みんなで無事登頂

ここまでで、少しお疲れの方もいたので権現小屋でガッツリ昼食タイムを取る事にしました。
小屋でラーメンやら、自分で持ってきた食事やら。

ここからがガッツリ岩稜エリアなので、パワーを注入していただきます。

権現から間もなく例のハシゴちゃん。

長いハシゴちゃん

長いハシゴちゃん

みんなふぁいと

みんなふぁいと

あとは、わりと快適な稜線歩きでした。

快適

快適

ちょっとこの辺りでかなり時間が押してきた。

岩場の緊張にちょっとバテてしまった方や、ペースが上がらない方もいたので、フォローに回る。

元気な経験者の方に先行してもらい、キレット小屋のテン場の確保に向かってもらいます。

のんび〜り歩いて、なんとか16時ころキレット小屋到着〜。お疲れさまでした〜。

やること満載で小屋の写真とか取り忘れた…。

サクっとテント張って、ビール呑みながら夕飯の準備。

今回は生米から松茸ご飯を炊いちゃいましたよ。

すんげ〜美味い。

炊き具合も完璧。

秋の味覚☆

秋の味覚☆

みなさまお疲れなので、贅沢な夕飯と宴会もほどほどに早めに寝る。

私は一人テントで小説片手に氷結パーティー♪

オヤスミナサイ。

似たおはなし:

    いまはまだ無い・・・

2 thoughts on “八ヶ岳接待縦走の巻【1】

  1. 素晴らしい秋晴れですね。
    松茸ご飯いいなあ。

    権現のハシゴ、思い出すだけでぞっとする。
    接待縦走お疲れ様です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。