雨の南無阿弥陀岳北稜、そしてズッキーの帰還 

2015年4月19日(日)~20日(月)
天気:ほぼ雨
メンバー:ズッキー、ナッツ
記:ズッキー

1日目:美濃戸(6:45) - 行者小屋(9:15〜10:15) - 北稜取付(10:30)ジャンクションピーク(11:00) -
阿弥陀岳頂上(13:10) - 中岳のコル(13:30) - 行者小屋(14:30)

2日目:行者小屋(6:45)-美濃戸(8:30)

 

夏ですが、やっと4月のブログ更新!これからサクサク更新するぜ!

ぱぴょ〜ん
いろいろとあったズッキーさんがようやく帰還〜。

YETIの柔軟剤兼緩衝剤のズッキーさんが不在の間、ほとんどブログ更新しね〜し!
なんかケガとかしてるし!
山行かね〜し!
1人いね〜し!
みんなテンション下がってるし!
腹出たり、ガリガリになったりしてるし!※ガリガリはまずいだろ
そんなこんなで、愛すべきYETI復帰のズッキーさんは一番体力もメンタルも低下していますので
ナッツ先輩を誘って昨年の宿題、阿弥陀岳北稜を攻略しに行くことに。

何気にナッツとズッキーの二人での山行は初めてなんだよね☆

朝方に美濃戸着、車で一杯やって仮眠するも寒いしね。寝れないよね。

当日は雨予報…。
もう、ざばざば降ったら中止だよね。宴会だよね。

目を開けるとちょっぴり晴れ模様☆
「チッ」
ブラックズッキーが舌打ちをする。

5時起きのはずが計画通りの寝坊で、6時45分発。
久々の重荷に身体が拒否反応。
重い。

ぐいぐい行くナッツ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どすどす行くナッツ

休み休み、ぜえぜえ言いながら南沢をゆく。
「こんな遠かったか?」と自問自答を繰り返しながら南沢をゆく。

ようやく9時過ぎに行者小屋に到着。
わりとテントいっぱいありまして。

テキトーにテント張って、阿弥陀を見上げると北稜がピークまで見える。
何パーチーか取付いてる様をみてちょっとテンション上がる。

しかしみるみる内に暗黒な雲が阿弥陀を襲う。
ぽつぽつ雨が落ちてくる。

…。

ナッツ:「行くだけ行ってみますか〜」
ズッキー:「うん、そうだね。せっかくだから行こう〜」

ブラックズッキー(BZ)「チッ」

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

すたすた行くナッツ

取付きはすんなりわかる。

取付く頃にはもう上は真っ白ですがね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

見上げるナッツ

以前すこ隊長と行って敗退した時は、この辺は結構雪あったな〜。
膝下くらいまで埋まってたような…。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

快調ペースなナッツ

下部は雪もサクサクしててかなり歩きやすかったす。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ほんと雪少ない

なんかもう、ひさびさ過ぎて足重い。
以前はこのジャンクションピークの登りでへこたれたんだよな〜

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ジャンクションピークへの登り

この辺から、もう普通の雨っす。

さて、どうする〜?的な顔でナッツをみる。

ナッツ「いや〜、もう行くしかないっしょ〜」

ズッキー「ですよね〜」

ブラックズッキー(BZ)「チッ」

先行パーティーが第1岩峰の取付きを間違え、変なルンゼに入り込む。
うちらも何となく引っ張られてしまう。

途中でナッツがトラバース、無事に稜線に戻るが、せっかくの第1岩峰は終了。

第2岩峰でロープ1本出して、ナッツさんがサクサク登る。
ズッキーさんはふがふが言いながら、ゼイゼイ言いながら、ワンワン泣きながら登る。

必死過ぎて写真ない。

楽しみにしていた、スノーリッジも溶けてなくなってるし。残念〜。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あれ?頂上着いた

あっという間に頂上。
もう雨でびしょびしょっす。

中岳沢を急いで降りる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

降りるナッツ

テント戻って、ラジオ聞いたり、昼寝したり、ラジオ聞いたり、服乾かしたり、ラジオ聞いたり、酒飲んだり、ラジオ聞いたり、飯食ったり、壊れかけのRa…

翌日は下山のみ。南沢大滝観光して帰りましたとさ〜

ああ、久々に緊張して疲れた〜

似たおはなし:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。